メラニン 予防

MENU

メラニンの予防と漂白とは!シミにどう作用するの?

 

メラニン対策や美白効果を狙い、関連化粧品を見てみるものの、たくさん種類があって迷うと思います。

 

同じようで違う、メラニンの予防とメラニンの漂白。
どのようにお肌に、トラブルに、作用しているのでしょうか。

 

シミ予防には?

今は、そんなにシミにお悩みではなく、これから出来るであろうシミの対策をしたい、という方はメラニンの生成を抑制する作用がある成分配合の化粧品を使うと良いでしょう。
例えば、以下の美白成分が予防の効果が期待できます。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • リノール酸
  • ルシノール

 

中でも、ビタミンC誘導体とアルブチンはオススメです。
ビタミンC誘導体は、少し乾燥しやすいので、乾燥肌や敏感肌の方はパッチテストをしてから使用すると良いでしょう。

 

アルブチンは種類が2種類(αとβ)あるのですが、αの方がハイドロキノン成分配合でβの約10倍の美白効果を持っている優秀な成分です。

シミ漂白には?

すでに出来てしまったシミを改善したい方は以下の美白成分を選ぶとよいでしょう。

  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • 油溶性甘草エキス
  • ハイドロキノン

 

この中でも、ハイドロキノンはお肌の漂白剤と言われるほど、美白効果が高いものになります。今出来ているシミに早い結果を求める方は、ハイドロキノン配合の化粧品を使うと良いでしょう。

 

もちろん、まだ出来ていないシミに対しての予防として、美白ケアとしても使うことができます。

 

 

美白ケアや、シミ予防・ケア、それぞれのお悩み別にお化粧品を選ぶことは、トラブル改善の近道になりますよ。